本文へ移動

管理者より皆様へ

小規模多機能型居宅介護 ひなた 管理者  松本 裕介です。

平成30年9月11日より管理者を勤めさせて頂く事となりました、松本裕介と申します
小規模多機能は「通い」(デイサービス)「泊り」(ショートステイ)「訪問」(ホームヘルプ)の3つのサービスを1つの事業所で提供する介護保険のサービスです。
小規模の良い所は何と言っても「安心感」で有ると思います。少人数、家庭的な雰囲気の中、どのサービスを利用しても馴染みの関係が築かれている「場所」「スタッフ」の下でサービスが利用出来ます。
また早朝~夕食後まで幅広く利用できる「通い」(デイサービス)、ご本人の体調、ご家族の急用などの緊急時にも利用出来る「泊り」(ショートステイ)、安否確認、内服確認といった細かな内容にも対応可能な「訪問」(ホームヘルプ)と、サービスの1つ1つを幅広く、柔軟に対応できる点も魅力の1つではないでしょうか。
 
地域密着型サービスとして、地域福祉の1つの拠点となれるようスタッフ一丸となって取り組んで参ります。
サービス内容のお問い合わせ、施設の見学も随時受け付けておりますので、お気軽にお声掛け下さい!
TOPへ戻る